レッスン室、使用ピアノに関して 

 紹介いたします 

 ROOM 

​部屋全体を防音仕様に改築し、深夜でも安心してピアノが弾ける環境です。防音室というと暗く圧迫感がある、という印象があるかと思いますが、当Piano Performing Artsでは外光を多く取り入れるため、ガラスを多く採用した作りとなっています。肝心の響きですが、音を吸収しながらもライブ感が強め。天井も高く圧迫感が少ないため、自分の音を客観的に確認できる環境です。もちろん空調設備も完備しています。また照明はスポットライトで光を拡散し目に優しい配色となっています。

 Piano 

当Piano Performing ArtsではYAMAHA社製"G5"でレッスンを行っています。通常ピアノ教室ではC3と呼ばれる型番のピアノを使用することが多いですが、G5はC3より奥行きが最大で13cmほど長くなっているのが特徴です。長くなることにより音に「深み」や「鳴り」といった要素が加わり、より一層ピアノの音を楽しむことができます。

​ ACCESS 

 

東京都あきる野市:JR武蔵五日市線秋川駅 徒歩15分(1台分駐車スペースございます)

アドレス:piano.performing.arts@gmail.com

Copyright (C) 2018 Piano Performing Arts All Rights Reserved.